<< 悪口と春一番 | main | 静かな空の旅 >>

『午後には陽のあたる場所』を読んで

0
    どちらかと言えば人生の正午にさしかかっている方、中村シュフです。
    菊池桃子さんの『午後には陽のあたる場所』(扶桑社)を読みました。一気に。
    午前と午後では陽のあたる場所が違うように、人生の後半戦もまた今までと異なった輝きを持って生きていけるとのこと。午前中を丁寧に生活することも大切だと気が付かされました。
    ごめんください。
    posted by: 中村シュフ | - | 18:08 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 18:08 | - | - | - | - |
      コメント
       
      2017/02/19 9:32 PM
      Posted by: けんたろう
      まつぼっくりの再結成を期待します。

      月に1本でも良いので、ネタを作って「まつぼっくり」でやると、きっと世の中を明るくできると思います。
      2017/02/28 3:28 AM
      Posted by: 中村シュフ
      けんたろうさんへ

      コメントありがとうございます。

      残念ながら、午後になっても陽の当たらない場所もあるかと思います。
      ご期待に添えず申し訳ありません。

      ごめんください。









      トラックバック
       
      http://nakamurasyufu.jugem.jp/trackback/2136